ネコの抜け毛とニオイの対策

ネコの抜け毛とニオイの対策

SPONSOREDLINK

ネコと清潔な暮らしをするためには、日々のお掃除につきます

猫との共同生活を快適で清潔に過ごすことを妨げる問題として、猫の毛と匂いがあります。

猫の毛は、夏が近づくと夏毛に、冬が近づくと冬毛にと、今までの毛が生え変わるために、抜け毛が増えます。季節に関わり無く毎日の生活の中でもかなりの抜け毛があるものです。

猫を飼っている人の洋服には、必ずどこかしら猫の毛がついているものです。黒や紺の濃い色の服はよく目立ちます。オシャレだけでなく、衛生的にも猫の毛は人間の気管支に入ったりして、喉がいがらっぽくなったり、ひどい時にはアレルギーを起こす事もあります。

●ブラッシングはできれば毎日でも

猫の毛対策としては、毎日数回まめに猫の毛をブラッシングすることです。
毎日ブラッシングしてやれば、余分な毛が取れ、毛艶もよくなり、猫も綺麗な毛並みになり美しくなります。

毎日ブラッシングしても、やはり抜け毛を全く防ぐという事はできません。しかし、とにかくまめにお掃除をすることでかなり解消することは事実です。

フリーリングや畳は、毛が外に浮くので掃除機をかければ取れます。敷きこまれた絨毯は、毛が絨毯の布目にからまって、普通の掃除機では、なかなか取れないので、ローラー式になったガムテープなどを利用して、絨毯の間に隠れた毛もとりのぞきましょう。

カーペット専用の強力な掃除機も販売されています。これは威力を発揮します。

SPONSOREDLINK

ネコのおしっこのニオイは、工夫次第で脱臭できます

猫のおしっこや便の匂いは、かなり臭います。猫を飼っている家に行くと、鼻をつく匂いが漂っていることがあります。

これは、飼い主の鼻が慣れて、麻痺してしまい気づかなくなってしまったのでしょうが、外から来た人には決して気持ちの良いものではありません。鼻が慣れてしまわないうちに、猫の匂いを素早く処理する習慣をつけたいものです。

まず、猫の臭いが充満する理由は、トイレです。トイレの掃除を豆に行う事が最も大切ですが、トイレを洗う際に脱臭効果のある洗剤を使って洗うようにする事で、いやな臭いを抑える事が出来ます。

トイレの砂も臭いの元になりますが、固まる砂が脱臭効果も高く便利です。それ以外の砂も、頻繁にとりかえるか、しっかり洗って干すようにしましょう。

猫が排便をしたら、すぐに取って捨てるようにすると、臭いがこもりにくくなります。

トイレの位置は、通気性のあるところを選ぶようにしましょう。換気扇のある洗面所などが理想的ですし、ベランダなど、外に出してしまうのも良いでしょう。

しかし、雨が当たる場所の場合は、雨が降ると移動させなくてはならず、猫も落ち着かないので、雨の振り込まない場所で、かつ風通しの良い所をトイレの場所にしてあげてください。

清潔にするために毎日の掃除を欠かさない事はとても良いことですが、猫は音に敏感な生き物ですから、掃除機の音がとても嫌いな猫も居ます。掃除機が、猫の恐怖の対象にならないように、小さいときから慣れてもらうしかありません。

始めは怖がっていた猫も、毎日のことで自分にとって害が無いと解ると、慣れて動じなくなります。