大事なものをネコに壊されないために

大事なものをネコに壊されないために

SPONSOREDLINK

ネコは好奇心旺盛だからどこにでも近づきます

●ネコを叱ることより、自分の工夫でなんとかしてみる

好奇心の塊が猫の性質。どこにでも近づいて入り込み、匂いを嗅ぎまわり、カリカリと手を出します。大事な仕事や勉強の机にも、身軽にピョンと飛び乗って、足跡をつけたり、パソコンの上を歩いて、保存前の文章を消されたなんていう経験をすることもよくあります。

壊れ物の置いてある棚などに、猫が勢いつけて飛び上がり落として破損してしまうということもあります。猫はとても身軽なので、平気で棚の上やタンスの上などに飛び乗ってしまいます。

落下して壊れるような物や、触られたくないものは、まず片付けてしまうか、その部屋へ猫が入れないようにしておきましょう。

●ネコを近づけたくないところには物をおいて遮る

ガラスや陶器などの壊れ物を飾っている所は猫が触れない工夫をしましょう。猫が触れることができない場所に移動させたり、戸棚に仕舞ったりといった工夫が必要です。
花瓶など外に飾りたいものは、猫が近づけない場所を選んで置くようにしてください。

猫が爪研ぎに適した場所を勝手に決めてしまった場合は、爪研ぎ板を置いてカバーすると良いのですが、それが出来ない場所は、鏡や額など少し大きめのものを置いて、爪研ぎが出来ないようにしておくと、諦めてその場所には近づかなくなります。

SPONSOREDLINK

ネコの嫌いな匂いがする専用の忌避剤という手もある

猫を近づけたく無い場所には、猫の嫌う匂いをつけると効果的です。
ペットショップでは、専用の「忌避剤」が売られていますので、猫に近づいて欲しく無い場所にスプレーしておけば、猫の被害を防ぐ事が出来ます。柱やカーテン、机の上などに、シュッとひと吹きすれば、外出するときも安心です。

●ご近所への心くばりを忘れずに

ご近所の庭に入り込んで、家の猫が粗相したりしたら苦情の元になります。ご近所とのお付き合いは大切なものですから、迷惑をかけないための対処法を考えなければいけません。

どうしても、猫のご近所の庭に出かけてしまう場合は、お願いしてその場所にコショウや七味唐辛子を撒かせてもらいましょう。猫は嫌がって近づかなくなります。