ペット美容室を利用する方法

ペット美容室を利用する方法

SPONSOREDLINK

忙しいときは専門家に任せるのも手

特に長毛種の場合は毛玉ができやすく、白系の猫は汚れも目立ちます。毎日、コーミングやブラッシングをしてやりたいと思っても、なかなか忙しくて手が回らない時は、ペット美容を手がける専門家にまかせましょう。

ペットショップに美容室を兼業している所や、獣医さんにも美容室があったりする所も有ります。ペットを美容室に預けている間にお買い物ができるような立地に開業している美容室もあって便利です。

お買い物をしている間に、猫をグルーミングしてくれ、オシャレに仕上げてくれる専門家は。さすがに家で行うより丁寧な仕事をしてくれると感じます。

グルーミングに慣れているネコが条件

ペットの美容室は予約制のところがほとんどで、都合の良い時間を予約して猫を連れて行くか、無料送迎をしてくれる所もあります。

初めて利用するペット美容室へは、猫の種類やグルーミング、シャンプーに慣れているかも伝えると良いですね。ペット美容室のスタッフはプロですから、多少暴れる猫にも慣れています。

プロに任せて、猫にも奇麗になってもらいましょう。

SPONSOREDLINK

ペット美容室ではグルーミング全般をする

ペットの美容室では、シャンプー、リンスから始まり、爪切り、耳の手入れなども入念に行い、コーミング、ブラッシングと、グルーミング全般をお手入れしてくれます。

時間は、コースによって、1時間から2時間くらいかけて、丁寧に専門家の手で、全工程を行います。料金は全ての行程を行うメニューで、長毛種が7,000~8,000円、短毛種が6,500~7,500円程で、ちょっと値段ははります。

しかし一度美容室で行ってもらうと、自分で行ったときより、はるかにきれいになり、きれいさも長持ちするので、飼い主としては自分では行き届かない隅々までのお手入れをお願いできるので、楽で安心です。

金額が高すぎると感じる場合は、メニューを選んで頼めば安く仕上げる事もできます。美容室でメニューを確認して、必要なケアだけをお願いすると良いでしょう。

猫が、なるべく早く、ペット美容室のトリマーさんや美容室に慣れるように、時間より少し早めに行くようにして、場所や人に慣れるようにしてあげましょう。

ペット美容室は一ヶ所に決めて、何回も通って顔なじみになると、猫のほうもトリマーさんを覚えて楽しくグルーミングができるようになります。